本文へスキップ

 新しい視点で同窓会活動をする 新居浜高専工業化学科第7期生

加藤秋広さん「サイクリングしまなみ2014」に参加photo

2014年10月26日、加藤さんが瀬戸内しまなみ海道を舞台にした『瀬戸内しまなみ海道・国際サイクリング大会(サイクリングしまなみ2014)』に参加しました。

 瀬戸内しまなみ海道を舞台にした『瀬戸内しまなみ海道・国際サイクリング大会(サイクリングしまなみ2014)』が10月26日に、国内外の7281名が参加して開催されました。
 コースは中・上級者向けの「国際サイクリングコース」と初心者向けの「しまなみ海道ふれあいコース」が設けられ、5コースある「国際サイクリングコース」の“COMPLETE SHIMANAMI(今治〜尾道65km)”を走りました。
 本大会は国内最大級のもので、サイクリングの屈指の人気コース「しまなみ海道」を、単に“皆で気持ち良く走りましょう” というイベントではなく、「本格的に高速道路を開放(車をシャットアウト)して自転車で走る」という稀有で貴重な体験が出来る大会です。昨年のプレ大会(雨天)には、応募が遅れ参加出来ませんでしたが、漸く好天で迎えた今大会に出走出来る事となりました。しまなみ海道の醍醐味と言える多島美を堪能し、4ケ所のエイドステ−ションではミカンジュレ、レモン、尾道ラ−メンなどのお接待に舌鼓を打ち、何より沿道の住民の方々から熱い声援を頂き、あっと言う間に海道を駆け抜けた印象です。
 今後は、今大会に参加出来なかった家内や息子達と家族で「しまなみ海道」のサイクリングを楽しみたいと思います。( by 加藤秋広さん)

多々羅大橋(バック)を渡り、生口島(広島県)を快走中!
生口島(広島県)を快走中!後方に見えるのは大三島(愛媛県)
尾道のフィニッシュラインに“とうちゃこ”!まだまだ元気!
(小さな画像をクリックすれば、目的の写真を表示します)




【おまけ:やったぜ完走証!】



※ しまなみをサイクリングする気にさせる素晴らしい映像がありますので御紹介致します。皆様も是非一度御覧になられる事をお勧め致します。
『サイクリング・パラダイスえひめ(しまなみ海道)篇』 /制作 伊予銀行・・・・・You Tube




Back

※ 画面表示にエラーがある場合、右のアイコンよりAdobe Flash Playerをインストールしてください。